Amazonが「動物保護施設 支援プログラム」をスタートしました。保護団体が本当に必要としているものを支援したい人が「ほしいものリスト」から購入し支援する仕組みです。保護動物のために何をしたいと思っている人はぜひこのプログラムから支援してください。Read More →

犬を飼うときは必ずしもペットショップやブリーダーではありません。保護団体から引き取りや、偶然の出会いが重なることもあります。どこから迎えたかが重要ではなく、その迎えた子をどうやって幸せにするのかが重要なのです。Read More →

保護犬という言葉をもっと明るい未来が見える言葉に変えていきたい。そうすることで、もっと保護犬たちの幸せに結びつくから。新しい家族を迎える選択肢として、そして保護犬という存在を減らすように、その言葉から変えて行こう。Read More →