保護犬猫の譲渡会情報の掲載ができます!ぜひご活用ください

【オンライン】動物虐待と犯罪の関連性~動物虐待は犯罪の予兆?~

講座・セミナー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

社会問題として動物虐待を考える

最近のニュースで米国テキサス州の学校での銃乱射事件をご覧になった方も沢山おられると思いますが、実は学校を襲った犯人は以前から動物を虐待する動画などをSNSにアップしていたことが確認されました。

動物の乱暴な扱い方は決して軽んじることではありません。
それを行っている人間の問題を周囲は考えなければならないのです。
ぜひ動物虐待を社会問題として認識してください!

この課題を継続して取り上げているのは我が国では(一社)アニマル・リテラシー総研だけであると自負いたしております!

「動物虐待と犯罪の関連性~動物虐待は犯罪の予兆?~」と題し、動物虐待と凶悪犯罪を含む様々な反社会的行動がどのように関連しているか、海外の調査研究のデータを引用しながら概観するオンラインセミナーを開催いたします。

「動物虐待は凶悪犯罪の予兆」「凶悪犯が実は子どもの頃に動物を繰り返し虐待していた」などいう報道は誰しもが一度は耳にしたことがあると思いますが、本オンラインセミナーではズバリ、この問いに関して現在の調査研究がどのような答えを示しているかについて探ります。

また、本オンラインセミナーは、見逃し配信付きです!

※本オンラインセミナーは、2021年開催の同名のセミナーとおおむね同じ内容・配布資料でお送りいたします。お申込の際は、ご注意ください。

<セミナー概要>

◆開催日時
2022年8月7日(日) 18:30~20:00

◆セミナー形態
オンラインセミナー(セミナーへのURLは、お申込完了後にお送りいたします)

※見逃し配信が付きます。見逃し配信については、セミナー終了後のご案内となります。

◆講師
一般社団法人アニマル・リテラシー総研理事 山﨑佐季子

◆料金
2,500円(税込2,750円)

◆共催
(一社)優良家庭犬普及協会

詳細やお申込については、下記のFBイベントページまたはウェブページをご覧ください:

FBイベントページ: 
https://www.facebook.com/events/1959080594258696

ウェブページ: 
https://www.alri.jp/?mode=f98

皆様のご参加をお待ちしています!

タイトルとURLをコピーしました