あなたはこの曲に何を感じますか?ミュージックビデオ「ひとつの星で」

人と犬、動物たちとの関りを歌った「ひとつの星で」

福井県在住のシンガーソングライター ヒナタカコさんが作詞作曲。

ミュージックビデオに使用されている絵はすべて同県在住、
中学2年生 吉崎莉菜 さん。

吉崎さんは犬の殺処分について書いた絵本
「 赤い首輪~私の命はどうなるの 」の作者でもあり、
ミュージックビデオではその絵と詩がマッチし心の奥深くに届きます。

私たち人間は、動物の命のことをどう捉えているのでしょうか。

当たり前のように動物が側にいる環境
当たり前のように人の意思によってその命を奪われる

でも本当は、彼らも人の意思ではなく
自分の意思を持つ生き物

私たちはその動物たちの自由な意思を奪っているのではないか

動物も人と同じ命を持ち、意思を持った生き物である

そのことを忘れてはいけない

「ひとつの星で」ヒナタカコ

この曲のCDは1,000円(税込み)でヒナタカコさんのオンラインストアで
購入が可能です。

また、CDの売上は動物愛護活動に寄付されます。

ヒナタカコ 公式ページ
https://www.hinatakako.com/

ヒナタカコ オンラインストア
https://hitakako.stores.jp/

この記事の情報元:福井新聞ONLINE(2019年2月13日)より


スポンサーリンク