保護犬猫の譲渡会情報の掲載ができます!ぜひご活用ください

【オンラインセミナー】動物介在介入における「動物やボランティアの適性とは?」

講座・セミナー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

動物介在介入における「動物やボランティアの適性とは?」

動物介在介入においては、参加する動物やボランティア(動物のハンドラー)を評価することが大変重要です。

本オンラインセミナーは、その適性をみるための評価のあり方についてのオンラインセミナーです。
リスク管理の観点から、またそのプログラムを真に「動物の癒し」をお届けできる質の高いものにするために、動物介在介入にかかわるボランティア団体や受け入れている医療・福祉・教育施設の関係者にぜひ学んでいただきたい情報です。

また、本オンラインセミナーでは配布資料として今月販売を開始したばかりの電子資料「うちの愛犬、アニマルセラピーに参加できる?~動物介在介入(AAI)参加動物の評価のための指針~」を受講者の皆さまに差し上げます。
こちらは通常販売している電子資料ですが、本オンラインセミナーをご受講いただければ、受講料にこちらの電子資料代が含まれますので、大変お得です!

セミナー概要

◆開催日時
2021年6月5日(土) 10:00~12:30

◆セミナー形態
オンラインセミナー(セミナーへのURLは、お申込完了後にお送りいたします)

◆講師  
一般社団法人アニマル・リテラシー総研代表理事 山﨑恵子

◆料金
3,600 円(税込3,960円)

◆共催
(一社)優良家庭犬普及協会

詳細やお申込については、下記のウェブページとFBイベントページをご覧ください:
ウェブページ:https://www.alri.jp/?tid=3&mode=f59
FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/792460864731323

電子資料「うちの愛犬、アニマルセラピーに参加できる?~動物介在介入(AAI)参加動物の評価のための指針~」のみをご購入なさる場合はこちらから:https://www.alri.jp/?pid=158815883

動物介在介入(AAI)も、アニマル・ホーディングも、動物虐待と対人暴力の連動性(LINK)も、今春発表された愛玩動物看護師のカリキュラムの必須科目となりました。
当法人では、人と動物の関係学全般も含め、AAI, LINKやアニマル・ホーディングなど、今後愛玩動物看護師の必須科目となる多くのトピックスに関する専門的かつ幅広い情報を、オンラインセミナーや電子資料などを通して提供しております。

最新情報は当法人のSNSなどで常時発信しておりますので、ぜひフォローや登録をお願いいたします。

フェイスブック: 
www.facebook.com/animalliteracy/

@animalliteracy 
インスタグラム:
www.instagram.com/animal_literacy

@animal_literacy 
You Tube:
https://www.youtube.com/channel/UCZLJNhaBJeBN15tXB4WudGQ 

講座・セミナー
スポンサーリンク
この記事を書いた人
inugoto...編集部

INUGOTO...編集部です。
様々なイベント、セミナー、お出かけスポットの紹介や、犬にまつわるコラムなどを執筆しています。
3度の飯より犬が好き!
犬とその家族の幸せを何よりも願っています。

inugoto...編集部をフォローする
INUGOTO…
タイトルとURLをコピーしました