雨降りが続いてお散歩ができないときにお家でできるストレス発散方法

<この記事の目次>

雨の日でもお家で遊んで犬のストレスを発散させよう

雨が長く振っていると、なかなかお散歩に行けないワンちゃんもいますよね。

トイレを絶対に外でしかしないワンちゃんも、トイレだけ済ませてすぐに帰ることも多いかな?

いつもたくさん歩いて匂いを嗅いだり、刺激を受けてストレスを解放しているお散歩。
それが長い時間できないのは、やっぱり犬にとってもストレスになっている可能性があります。

でも外に行けないからどうしようもないよね、と思ってしまいがちですが、家の中でもできることはいろいろありますよ。

スポンサーリンク

家の中でできるストレス発散方法

犬のストレス発散方法は大きく分けると

・体を動かす
・頭を使う

に分けられるでしょう。

体を動かすというのはそのままの意味で、ボール投げや引っ張りっこなど犬自身が体を使うことです。

広いお家の場合、部屋の中で軽くボール投げなどをしたり、ミニミニアジリティなどを用意して遊ばせてあげることもできます。
それができればそれで十分だとは思いますが、なかなかできないお家もありますよね。

おもちゃのロープなどを引っ張りっこする遊びは小スペースでも可能です。
古いタオルを固く結んでロープの変わりに利用することもできますね。
ただし、大型犬の場合はすぐにボロボロになってしまうので、切れ端などを食べないように気を付けてくださいね。

頭を使った遊びをしてみよう

頭を使うというのはどういうことかというと、クンクンゲームやノーズワークといわれる匂いを探す遊びです。

例えば簡単にできるものとして、おやつ探しゲーム。

◎ おやつはどっちに入ってるか?ゲーム

子供の頃、「どっちに入ってるか」って遊びをしたことはありませんか?
あの遊びと同じなのです。
片方の手に小さくしたおやつを入れて、ワンちゃんの前に出し、おやつが入っている方の手を当てたら正解。おやつをゲットできます。
これを紙コップなどに代用して難易度をあげてもOKです。

◎ マットに隠れたおやつを探せ!ゲーム

フェルトなどで作ったおやつ探し用のマットが「ノーズワークマット」として販売されています。
器用な人なら似たようなものを自分で作ってあげることもできそうですね。
このマットにおやつを隠して、それをワンちゃんが見つける遊びです。
とても簡単ですが、探すという行動と考えるという頭を使うことで、ストレスの発散になりますよ。

◎ペットボトルの中のおやつを取り出せ!ゲーム

これもお家にあるもので簡単にできます。
よく洗って乾燥させた空のペットボトル(硬いもの)におやつを入れて、コロコロ転がしておやつを取ってもらうというゲーム。
走れるくらい広いスペースがあると、あっちにコロコロ、こっちにコロコロとペットボトルを追いかけて良い運動になります。
ただし、大型犬や破壊行動が好きなワンちゃんは、ペットボトルをかみ砕いて怪我をしてしまう可能性もあるので注意が必要です。
遊ばせるときは必ず飼い主さんがそばで見ていてあげてくださいね。

そのほかにも噛んでストレスを発散させるおもちゃなどもありますね。
例えばゴムでできたコング(※紹介記事にリンクしています)も、噛みながら中に入っているおやつを食べるものです。
あとは木のおもちゃ (※紹介記事にリンクしています) 。
カジカジしてストレス発散ができますよ。

こうやって見るといろいろありますね。
工夫次第で雨が降っていてもお家で遊べるものはたくさんあります。
是非飼い主さんのアイデアで楽しいお家遊びをしてみてください。

まとめ

雨が降ってお散歩にいけないと、ワンちゃんもストレスが溜まっていきます。
特に運動量の多い子やテンションが高い子、すぐに興奮してしまう子は、上手に体を動かしてストレスを発散させてあげましょう。

引っ張りっこやボール投げなどの運動の他に、頭を使う遊びもストレスの発散になります。

頭を使う遊びにはワンちゃんの本能を刺激する「匂い」を使うことがお勧めです。
大好きなおやつを探すゲームは夢中になりますよ。

運動不足かな?ストレスたまってるかな?と思ったら、お家でできる遊びをやってみましょう。
飼い主さんのアイデア次第でいろんな遊びができますよ。

スポンサーリンク