初めてのドッグフィジカル講座 ずっと元気でいてほしい 今から始めるおうちでできる身体と心のケア

健康でいられるための体感トレーニング

バランスボール、バランスディスクなどを使って、犬のフィジカル面にアプローチし、健康でいられるために愛犬の体幹トレーニングを行います。
それだけにとどまらず、愛犬の心と身体のバランスを整えるケアであるテリントンTタッチをとりいれることにより、身体は多方面からよりよいバランスが取れるようになり、心の安定にもつながります。

また、人と犬がともに一つのことを目標をもって取り組むことにより、愛犬のことをより知る機会となります。
飼い主さん自身が、ご自宅でできるケアを知る、学ぶことにより、犬と飼い主がよりよい関係になり、
絆が深まり、犬が健康になるだけではなく、犬、人のフィジカル、メンタル、エモーショナルの3つのバランスが取れるようになっていき、
人もともに成長するという両者においてのトータルケアにもつながっていきます。

バランスボールの講座は最近増えてきていますが、身体を健康にする、筋肉をつける、身体を鍛えるにとどまらず、
テリントンTタッチを取り入れることにより、犬自身で考える力がついたり、緊張が解放され、身体の余計な負担を解放することにつながります。

また、飼い主さんも犬がボールなどに乗るお手伝いをするだけにとどまらず、
犬の気持ちに寄り添い、犬がどうしてほしいか、どうやったら楽しく向き合えるか、
どうやったらお互いの関係がより良くなるかを考えられるようになっていきます。

こんなワンちゃんは、いませんか?

☆座っているときに、後ろ足が横に広がる
☆お散歩が少なく、ちょっと運動不足気味
☆新しいもの、こと、場所が苦手
☆歩くときに、足を外から回す
☆猫背である
☆怖がり

この講座受けるとこんな風に変わります!

☆身体のバランスが整い、姿勢が変化します
☆歩き方が変わります
☆筋力がアップします
☆メンタルが強化されます
☆自信がつきます
☆生活にメリハリがつきます
☆ストレスが軽減します

愛犬の健康が気になるけれど、
何から始めていいか迷っている方、
愛犬のケアを学んでみたい方、
バランスディスク、バランスボールをやってみたいと思っている方
愛犬と一緒に何かやってみたいと思っている方  
 ご参加お待ちしています。

■ご注意事項

・大型犬はお一人様2頭のみとなります。
・7月の開催となります。屋外はかなり暑いと想定されます、小型犬は駐車場からは歩かせず、バッグ、もしくは抱っこで会場に入られることをお勧めします。
大型犬は、歩かざるを得なくなると思いますので、アスファルトが熱い、やけどをする危険性があるかもしれないということを十分ご理解の上ご参加の有無を決定してください。
・会場の都合上、バランスディスクはデモンストレーションのみとなる場合がありますので、ご了承ください。

■プロフィール

【身体と心のケア テリントンTタッチ担当】
ぱれっと 人と犬研究家 なかしまなおみ

テリントンTタッチプラクティショナーP2 犬とのかかわり方を身体のケアの視点から学び始める。
学ぶにつれ、愛犬のためにと思っていたことが、自分自身の人生がより豊かになっていることにも気づく。
愛犬との別れをきっかけに、自分が学び、伝えてきたこと、愛犬のケアができるとできない、やるとやらないとでは、大きな違いがあると改めて感じる。

HP: http://paleta-feliz.com/
FB:https://www.facebook.com/paleta.paleta.paleta/
https://www.facebook.com/nakashima.naomi
Mail: info@paleta-feliz.com

【バランスボール担当】
Sweet Dog 浜田あゆり

愛玩動物飼養管理士・動物取扱責任者 保管・訓練 リハビリ施設のある世田谷区の動物病院にて院内勉強会に参加。研修を経て、
現在その動物病院にてリハビリチームの一員としてマッサージを担当。愛知にあるリハビリ施設へ定期的に通い、実践的なフィジカルトレーニングを継続的に学んでいる。

HP: https://sweetdog-3wan.jimdo.com/
FB: https://www.facebook.com/hamada.ayuri

■講座概要

時間:10:00~12:00

場所:柏の葉T-SITE(蔦屋書店)1Fドッグコミュニティーサロン
   千葉県柏市若柴227-1

受講料:5,500円(税込み)

定員:10名

備考: お一人様ワンちゃん1頭まで
   (多頭の場合は、別途お電話にてご相談ください)
   お申し込み時に犬種をお知らせください

問合せ: 04-7197-1119 (柏の葉T-SITE)

お申込み:こちらよりお願いします (柏の葉T-SITEへリンクします)

スポンサーリンク