保護犬猫の譲渡会情報の掲載ができます!ぜひご活用ください

オンラインセミナー「食用動物と実験動物を知る ~One Welfareの観点からの考察~」

講座・セミナー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

私たちの生活に密接に関係している動物たちのウェルフェアを考える

我が国の動物愛護法では中々扱うことが困難な動物たちのことを忘れないでください!

最近養鶏関連の動物福祉問題が業界からの献金などと絡んでいる事件が報道されたばかりです。
人間が一番お世話になっている動物たちの現状を社会があまり知らないことも問題ではないでしょうか。

動物を食べることや、実験に使用することにやみくもに反対することが良いことであるとも限りません。
まずは「知る」ことが一番大切でしょう。


オンラインセミナー「食用動物と実験動物を知る ~One Welfareの観点からの考察~」を開催いたします!

今回は、食用動物と実験動物に関する課題に迫ります。
私たち誰もがお世話になっている食用動物と実験動物について、私たちはどのように考え、また若い世代をどのように教育すべきなのでしょうか。

近年、人間と動物の福祉が表裏一体であるということを謳う「ワンウェルフェア(One
Welfare)」
という概念が世界的に注目を浴びつつありますが、本オンラインセミナーではこのワンウェルフェアを切り口とし、食用動物と実験動物にかかわる様々な課題を整理していきます

動物と私たち社会の接点は、動物関係者はもちろん、様々な分野の専門家の視野を広げるために役立つ知識です。
「食用動物や実験動物に関する現状と課題、私たちにできることについて知りたい!」という動物関係者や動物に関心がある方はもちろん、実際に食用動物の生産や実験動物の利用にかかわっていて、これらの社会的な認識について改めて整理したいという方にもぜひご活用いただきたい内容です。

本オンラインセミナーは、1年を通して、人と動物の関係に関する様々なトピックスを概観するオンラインセミナーシリーズ【アニマル・リテラシーを身に付けるための人と動物の関係学オンライン講座シリーズ】の一環です。

このシリーズでは、毎月計12回、私たちと動物のかかわり合いの様々な側面を網羅したトピックスを取り上げ、1年間で、実際に当法人が教育機関において提供している人と動物の関係学のカリキュラムの簡略版をお届けしております。

セミナー概要

◆開催日時
2021年7月25日(日) 10:30~13:00 (途中10分休憩あり)

◆セミナー形態
オンラインセミナー(セミナーへのURLは、お申込完了後にお送りいたします)

◆講師  
一般社団法人アニマル・リテラシー総研代表理事 山﨑恵子

◆料金
3,600円(税込3,960円)

◆共催
アランズテイル株式会社(「sur犬と暮らす」運営会社)

詳細やお申込については、下記のウェブページまたはFBイベントページをご覧ください
ウェブページ:
https://www.alri.jp/?mode=f65

FBイベントページ:
https://www.facebook.com/events/509486853804621

また、当法人では、様々なSNSチャンネルにてセミナーやイベントその他アニマルリテラシーを身に付けるためのリソースを発信しております。

ぜひこちらもチェック・フォローなさってください!
ALRI公式フェイスブック: https://www.facebook.com/animalliteracy/
ALRI公式インスタブラム: https://www.instagram.com/animal_literacy/
ALRI公式You Tubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCZLJNhaBJeBN15tXB4WudGQ

タイトルとURLをコピーしました