保護犬猫の譲渡会情報の掲載ができます!ぜひご活用ください

【オンラインセミナー】医療福祉現場における動物との触れ合いの具体的手法

講座・セミナー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

アニマルセラピーの要となる動物との触れ合い方の具体的な手法に関するオンラインセミナー

動物介在プログラムをどのように実施したら良いかに関する具体的情報が極めて少ないというお声にお応えするために以下のようなオンライン講座を企画いたしました!

「医療福祉現場における動物との触れ合いの具体的手法」と題し、いわゆる「アニマルセラピー」と呼ばれる動物を使ったプログラムの要となる、動物との触れ合い方の具体的な手法に関するオンラインセミナーを開催いたします!

アニマルセラピー(動物介在介入)というと、「施設において動物を導入することが決まり、施設を犬たちが訪問してくれ、入所者が犬を触って癒された!」というようなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、このように「動物を連れてきたら、触ったら癒された!」というだけが動物介在介入なのでしょうか。

動物の導入の仕方は対象者や参加動物によって、無限大です。
対象者の状況や治療目標に合わせ、動物が最大限に力になれるように触れ合いをカスタマイズするための手法を学んでみませんか。

本オンラインセミナーのシリーズは、動物介在介入に関心があり勉強をなさっている方や、実践に携わっている方など、基礎を既に習得なさりステップアップを目指したいという方にオススメです。

セミナー概要

◆開催日時
2021年12月11日(土) 10:00~12:30

◆セミナー形態
オンラインセミナー(セミナーへのURLは、お申込完了後にお送りいたします)
※ベータ版見逃し配信が付きます。
 見逃し配信については、セミナー終了後のご案内となります。

◆講師  
一般社団法人アニマル・リテラシー総研代表理事 山﨑恵子

◆料金
3,600 円(税込3,960円)

◆共催
(一社)優良家庭犬普及協会

詳細やお申込については、下記のウェブページまたはFBイベントページをご覧ください。

ウェブページ: 
https://www.alri.jp/?mode=f67

FBイベントページ: 
https://www.facebook.com/events/646428223007053

タイトルとURLをコピーしました