アニマルセラピー(動物介在活動)を、もっと豊かにするために、「人側」「動物側」の両面から考えるアイデア&ヒントのセミナー

【動物介在プログラム 実践アイデア編】

講座内容(予定):

長年米国のペットパートナーズ協会のマスターインストラクターとして、動物介在活動の基礎知識の普及とともに、病院や福祉施設への動物を伴った訪問活動のコーディネーターとして活躍されている、山崎恵子先生。

そして、家庭犬のしつけインストラクターとして、多くの家庭犬のトレーニングや、専門学校や介助犬団体で指導に携わってきた長谷川あや甫先生。

この2人の先生をお招きし、医療の側面や受け入れ施設からのニーズといった人側からの考え方をコーディネーターの立場の山崎先生から、動物をつれて活動するハンドラーや動物側のトレーニングの面を、家庭犬しつけインストラクターの長谷川先生からといった形で、【クロストーク形式】のセミナーとなります。

「動物介在活動(アニマルセラピー)」を、より有意義に、そしてさらに豊かにするための多面的なアプローチを行います。

日常でのトレーニングのヒントや、訪問活動を行う際に自分と動物を守る知識とテクニックを学んでみませんか?

概要

題名:動物介在プログラム 実践アイデア編

日程:2019年11月30日(土)11時~17時の予定

場所:エリール(東京 浅草)
   東京都台東区浅草4-5-3
   http://erile.co.jp/

講師:山崎 恵子/長谷川 あや甫

料金:一般 13,200円(優良家庭犬普及協会 会員 9,900円)

定員:30名

主催:一般社団法人 優良家庭犬普及協会

協力:一般社団法人 アニマルリテラシー総研

詳細、および受付案内は下記の当会サイトの申込ページからどうぞ!
https://www.cgcjp.net/aai2/

詳細のお問い合わせ、またお申し込みは 

一般社団法人 優良家庭犬普及協会 (http://www.cgcjp.net/ )
電話 042-626-2226
FAX  042-626-2227
mail  info@cgcjp.com

スポンサーリンク