保護犬猫の譲渡会情報の掲載ができます!ぜひご活用ください

犬育てセミナー【パピーから学ぶ犬育て術】

講座・セミナー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ドッグインストラクター界きっての理論派である山越哲生氏による犬育てセミナー

愛知県みよし市にて、犬の勉強会を毎月開催しています!

ドッグインストラクター界きっての理論派である山越哲生氏による犬育てセミナー

犬のお仕事をされている専門の方(ショップスタッフ、動物看護師、トレーナー、トリマー、ペットシッターなど)はもちろん、熱心な飼い主さんやボランティア活動をされてる方など、どなたでもご参加いただけますっ!

セミナー概要

<セミナー日程>

日程月14日(金)

 第1部 13:30~15:30
「パピーから学ぶ犬育て術」

  第2部 15:45~17:45 
「エクササイズの技術~感情のルール~」

<参加費> 

1コマのみ受講 3,000円  

2コマ連続受講 5,500円

<会場>

みよし市図書館学習交流プラザ「サンライブ」
愛知県みよし市三好町湯ノ前114

<テーマ内容>

第1部 「パピーから学ぶ犬育て術」

犬育てのカギは、パピー期にあり。
パピー期が犬の一生を左右するほど大切だということはご存知ですか。
脳の神経回路は、必要なものを残して消えてしまい、残った回路がその後の犬の人生をかたちづくっていく、それがパピーの時期に起こる現象です。
その時、子犬に何を教えておくべきでしょうか?
子犬はどんな経験をすべきでしょうか?
プロに必要な、「飼主さんへの解説のポイント」などを交えながら、パピーを迎えた飼主さんに知って欲しい情報をお伝えします。
もちろん、成犬の飼主さんにとっても「犬を知る」ために重要な内容です。

第2部 エクササイズの技術〜感情のルール

人と同じ「感情」が犬にも存在することが広く知られ、
犬とのエクササイズにおいても「感情」の重要性は、ますます増しています。
行動頻度を決める環境の変化には好子(現れると行動が増えるもの)や嫌子(現れると行動が減るもの)が影響します。この好子や嫌子を変化させることで行動は変わります。
これには馴化や「パブロフの条件反射」の原理を理解しておく必要がありますし、現場ではこれらを効率的に変えるための応用力が必須です。
実際に現場で起こる出来事について、感情のルールをふまえて行動をどのように解釈し、対応すべきかに重点をおいた「みんなで検討タイム」を設けたいと思います。

<お申込み>

下記公式ページから、あるいは問い合わせのメールアドレスよりお申込みください。

<公式ページ>

https://www.kokuchpro.com/event/5103a194665ee598075ae9c603175945/

講師プロフィール

家庭犬インストラクター山越哲生

  • 1999年より家庭犬インストラクターとして活動
  • 問題行動コンサルテーション、家庭犬対象の犬育てクラス、インストラクター養成、各地でセミナー開催に尽力
  • 2017年より犬の預かり施設『いろはな』を運営
  • 法務省パートナードッグプログラム愛知少年院担当
  • D.I.N.G.O.認定マスター・インストラクター・トレーナー
タイトルとURLをコピーしました