犬とのきずなを深める おうちでできる愛犬ケア 初めてのドッグフィジカル講座

愛犬が健康で過ごせるためのお手伝い

体幹を鍛えるバランスディスクと
心と身体のバランスを整えるテリントンTタッチ。

愛犬が健康で過ごせるためのお手伝いには最強のコラボレーション!
おうちでできること、知っていると知らないとでは大きな違い。
今からできる愛犬のケア、初めてみませんか?

こんな犬たちいませんか?

☆座っているときに、後ろ足が横に広がる

☆お散歩が少なく、ちょっと運動不足気味

☆新しいもの、こと、場所が苦手

☆歩くときに、足を外から回す

☆猫背である

☆怖がり

この講座受けるとこんな風に変わります!

☆身体のバランスが整い、姿勢が変化します

☆歩き方が変わります

☆筋力がアップします

☆メンタルが強化されます

☆自信がつきます

☆生活にメリハリがつきます

☆ストレスが軽減します

愛犬の健康が気になるけれど、何から始めていいか迷っている方、
愛犬のケアを学んでみたい方、
バランスディスク、バランスボールをやってみたいと思っている方
愛犬と一緒に何かやってみたいと思っている方
ご参加お待ちしています。

講座内容:

 愛犬との姿勢を観察し、身体のクセをしります。
 正しい姿勢、正しい歩き方に近づけるための身体のバランスを考えます。
 バランスボール、バランスディスクを1つ使い、
 体幹を鍛えることを体験します。(飼い主さんも体験してみましょう)
 愛犬に寄り添うということを改めて考えてみます。
 ランチをいただきながら、質問をお受けいたします。

日 時 :2019年3月9日(土) 13時30分~16時30分
      講座 13時30分~15時30分
      ティタイム(質疑応答お受けします) 15時半~16時半

場 所: 「AHBASE」  https://ah-base.com/
東京都墨田区横網1丁目9番2号 NTTドコモ墨田ビル低層棟
JR総武線・両国駅: 徒歩5分
東京メトロ大江戸線・両国駅a1出口: 徒歩3分
https://ah-base.com/access/

参加費: 6,500円 (お茶代 1,000円を含みます)
     講座は、おひとり1犬とさせていただきます
     もう1犬同伴されたい場合は、
     講座中、AHBASEにてお預かりさせていただくことは可能ですので、
     ご相談ください
     ご家族で参加の場合は、おひとり +1,500円(別途ランチ代)

参加お申し込み:    https://ssl.form-mailer.jp/fms/e043e0c9526182
     お申し込み受付後、振込先をご案内いたします。
     振込完了後、お席の確定とさせていただきます。

講師プロフィール

ワンコフィットネス・バランスボール担当
Sweet Dog 浜田 あゆり 
HP: https://sweetdog-3wan.jimdo.com/
FB: https://www.facebook.com/hamada.ayuri

愛犬の怪我をきっかけに、犬のためにできることは何か? 

何かできることはないのかと思い、犬のためのマッサージの勉強を始める。
怪我の完治後も、怪我のしにくい体作り、
病気になりにくい身体の予防について学び続け、
犬のフィジカル面を整え為には、
毎日のケアを家庭で行うことの大切さ、必要性を感じる。
家庭でも簡単に取り入れられるようにと、
愛犬のためのおうちケアを訪問で始める。
その後、リハビリ施設のある世田谷区の動物病院にて院内勉強会に参加。
研修を経て現在その動物病院にてリハビリチームの一員としてマッサージを担当。
また、愛知にあるリハビリ施設、Dog Heartへも定期的に通い、
実践的なフィジカルトレーニングを継続的に学んでいる。
その他に、小学校で動物と仲良くなるためのふれあい方を伝える、
ワンニャンなかよしクラブ(ボランティア)やペット防災指導員としても活動中。

愛玩動物飼養管理士 動物取扱責任者(保管・訓練) 

身体と心のケア テリントンTタッチ担当
ぱれっと 人と犬研究家 なかしまなおみ
HP: http://paleta-feliz.com/

FB:https://www.facebook.com/paleta.paleta.paleta/
https://www.facebook.com/nakashima.naomi
Mail: info@paleta-feliz.com

犬と暮らし始め、
命を預かっているということを身をもって体験。
犬に対して、まったく知識のなかった自分を反省し、
そこから、犬とのよりよいかかわり方をするにはどうしたらよいか、
ということを、身体のケアの視点から学び始める。
学ぶにつれ、愛犬のためにとおもっていたことが、
自分自身の人生がより豊かになることにも気づく。
2017年5月に、この仕事を始めたきっかけとなった愛犬を旅立たせ、
自分自身やりきった、愛犬も十分生ききってくれたと感じ、
自分が学び、伝えてきたこと、愛犬のケアができるとできない、
やるとやらないとでは、大きな違いがあると改めて感じる。
愛犬のためにケアをさせてもらえる飼い主さんでいてほしい、と 
ご自宅に訪問する形で、シニア犬ケアを中心に
愛犬の心と身体のケア、健康サポート、飼い主さんのメンタルケアをはじめて、12年。
2018年から、小型犬同伴で学ぶスペース、
ケアするスペース代々木上原サロンをオープンさせる。

テリントンTタッチプラクティショナーP2  

スポンサーリンク